学科・専攻

ペット学科

動物園飼育員専攻

学内・学外での豊富な実習からあらゆる動物の飼育・健康管理を学ぶ

大型動物を含む哺乳類をはじめ、哺乳類、鳥類など幅広い種の動物の飼育・トレーニングを学びます。

動物園はもちろん、様々なスタイルの動物施設で活躍するための知識・技術を身につけます。

動物園飼育員専攻 授業の特徴

Point01

約80種200頭羽以上の動物を学内飼育

学内にあるアニマルビレッジには、カピバラ、モモンガ、フェレットなど約80種200頭羽以上の動物が暮らし、学生たちが責任を持って毎日飼育・健康管理を行います。

毎週、異なる種類の動物を担当で飼育する「担当動物制度」を通じて、哺乳類、鳥類といった、あらゆる動物に関する飼育・生態の知識を習得します。

Point02

大型動物の飼育管理・トレーニングを学ぶ

国内提携施設で大型動物の生態を学ぶだけでなく、実際に各フィールドで実習を行い、飼育方法やアニマルトレーニングを体験的に学びます。

Point03

国内外の豊富な提携施設

外部との強いつながりを活かし、数々の動物園・動物施設でフィールド実習を実施。

Exotic Animal Training and Management専門の“ムーアパーク大学“(カリフォルニア州)への海外研修も行い、幅広い視野を身に付けます。

動物園飼育員専攻で学ぶ

目的に応じて選べる選択科目

  • グルーミング実習
  • トレーニング実習
  • 動物理学療法実習
  • キャット実習
  • アニマルセラピー学
  • エキゾチックアニマル学
  • 写真デザイン学

動物園飼育員専攻での一日

  • 実習
  • 座学
  • 選択授業
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
犬学・猫学・訓練学 看護基礎実習 キャリア形成 アニマル
フィールド実習
獣医学・公衆衛生学 動物飼育 トレーニング実習 エキゾチックアニマル実習 アニマルフィールド実習
お昼休憩
大動物飼育実習 選択授業 選択授業 グルーミング実習
選択授業 トリミング実習

※1年生の時間割を参考にしており一例となります。

動物園飼育員専攻で目指せる職業

  • 動物園飼育員
  • 動物病院スタッフ
  • サファリパークスタッフ
  • 牧場スタッフ
  • 乗馬クラブスタッフ
  • アニマルトレーナー
  • ペットショップスタッフ
  • 動物施設スタッフ

オープンキャンパス

ペット学科の実際の授業内容をオープンキャンパスで体験していただけます。

入学に関する相談や、不安ごとなども直接スタッフとお話しいただける機会です。

LINEでいち早く学校の情報をゲット!

公式LINEアカウントでは、ビジョナリーアーツの最新情報や、イベント情報をお届けしています