学科・専攻

ペット学科

ドッグトレーナー専攻

約100頭の学内犬や多種多様な動物たちと毎日触れあいながらワンコの特性を見極められるプロへ

世界トップクラスの講師が教えるトレーニングの授業。

1,800時間以上の豊富な実習と担当犬を育てる事から、ワンコの特性や性格を見極められるドッグトレーナーを目指します。

ドッグトレーナー専攻 授業の特徴

Point01

トレーニングの基本項目を習得

シット・ステイ・ダウン・カム・ヒールの基本項目を習得し、ワンコの状態に合わせた指示の出し方、誉め方、遊び方のバリエーションを覚えていきます。

パピーから成犬、大型から小型まで、様々な学内犬のトレーニングを経験し対応力を磨きます。

Point02

トレーナーとしての表現力を鍛える

ワンコと意思疎通を図るために、ボディーランゲージなどの表現力も身につけます。

家庭犬トレーナーはもちろん、災害救助犬訓練士、アジリティ競技者など世界レベルのドッグトレーナーからワンコの扱いや表現力を直接指導して頂きます。

Point03

人に伝える力がプロには必要

基本をおさえた上で、新しい技などを訓練。

自分が出来ることだけで完結するのではなく、人にトレーニング方法を伝えられる力も身につけ、プロのトレーナーとしての意識を高く持ちます。

ドッグトレーナー専攻で学ぶ

目的に応じて選べる選択科目

  • グルーミング実習
  • トレーニング実習
  • 動物理学療法実習
  • キャット実習
  • アニマルセラピー学
  • エキゾチックアニマル学
  • 写真デザイン学

ドッグトレーナー専攻での一日

  • 実習
  • 座学
  • 選択授業
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
犬学・猫学・訓練学 アニマルケア実習 キャリア形成
獣医学・公衆衛生学 トレーニング実習 看護基礎実習 動物飼育 ハンドリング実習
お昼休憩
グルーミング演習 トレーニング実習 選択授業 選択授業 トレーニング実習
トリミング演習 選択授業

※1年生の時間割を参考にしており一例となります。

ドッグトレーナー専攻で目指せる職業

  • 家庭犬訓練士
  • 介助犬訓練士
  • 警察犬訓練士
  • ペットショップスタッフ
  • ペットホテルスタッフ
  • 災害救助犬訓練士
  • トリマー

オープンキャンパス

ペット学科の実際の授業内容をオープンキャンパスで体験していただけます。

入学に関する相談や、不安ごとなども直接スタッフとお話しいただける機会です。

LINEでいち早く学校の情報をゲット!

公式LINEアカウントでは、ビジョナリーアーツの最新情報や、イベント情報をお届けしています