ビジョナリーアーツ

ビジョナリーアーツ

在校生

2年間の学生生活はあっという間。ただ授業を受けるだけじゃ物足りない。
Vaの学生は欲張りです。短い期間で少しでも成長したい。
そんな想いが叶う場所。それがビジョナリーアーツです。

上金 佳奈 さん

製菓専攻

お菓子で人を幸せにしたい

私の夢は、私が作ったお菓子を食べたすべての人を幸せにする事。いつかアフリカに行ってお菓子支援をして、世界平和に貢献したいです。今は身の回りの人達をお菓子で幸せな気持ちにすることをいつも心がけています。

若月 小由喜 さん

製菓専攻

商品の仕込みは、緊張と達成感の連続

商品の新メニューが始まった時は覚えることが増えてちょっと大変だけど、新しいことを経験できるのでとても楽しい。“商品を作る”ということは毎回緊張するけれど、仕事をやり遂げた達成感を仲間と共有できる時は最高です!

田中 みさき さん

製菓専攻

スキルの幅が広がる喜び

学生がつくるケーキのお店で、仕込み当番の日は朝が早く大変ですが、その分できる事が増えます。特に、授業内で使う機会が少ない器具(シーターなど)を使いこなせるようになれたのはすごく嬉しいです。

豊濱 海帆 さん

ショコラ専攻

ショコラティエとしての夢が膨らむ

チョコレートがとにかく大好き!よく都内のショコラショップを巡っています。将来はお客様がお好みのボンボンショコラを選んで、それを私がデザートとして提供することが夢。そのためにまずショコラの本場ベルギーに留学して勉強したいです。

西 彩優希 さん

カフェ専攻

カフェ運営は準備がすべて!

実際にカフェ運営をする時は、オープンまでの準備がとても大変。メニューを何度も試作したり、お店のレイアウトを考えたりやることはたくさん。だからオープンしてお客様が「おいしい」と言って食べている姿を見るととても嬉しいです!

伊藤 千春 さん

カフェ専攻

バリスタになることを夢見て

私はコーヒーに興味があって、特にラテアートを作る事が大好き。エスプレッソやミルクの質の違いで、1杯1杯ががらりと変わります。とても難しいけれど、やりがいがあって楽しい!コーヒーやカプチーノの勉強をして、将来はバリスタになりたいです。

奥村 裕里 さん

製菓カフェ専攻

お客様と会話を楽しめるカフェを開きたい

将来の目標はお客様との壁がないカフェを開くこと。おいしいスイーツやドリンクでリラックスしていただきながら、お客様と会話したり一緒に楽しい時間を過ごす、そんな空間を築いていきたいです。

安藤 美波 さん

製パン専攻

お客様に愛されるパン屋さんを目指して

わたしたちが運営するお店では、毎日同じ成形、焼き色の商品を提供することがとても難しい。でもリピーターさんがつく事にやりがいを感じます。あるお客様が「今まで食べたカンパーニュのなかで一番美味しい」と言ってくださった時は本当に嬉しかったです。

渡辺 紀宗 さん

製パン専攻

製パンが大好き!でも製菓もがんばりたい!

僕は製パンの実習が大好きです。生地作り〜焼成までやり遂げると、とても充実感があります。でも今の業界はパンだけでなく、幅広い技術が必要だと思うので、製菓実習もがんばっていきたいです。

安部 文人 さん

フードビジネス専攻

“自分のお店を持つ”という夢のために

カフェ運営をして、自分が作った商品が売れた時は、それまでの苦労も吹き飛ぶぐらい嬉しいです。将来の夢は祖父の代から続く喫茶店を継いで、大好きなコーヒーと喫茶店の文化を発信していくこと。夢のためにもがんばります!