ビジョナリーアーツ

ビジョナリーアーツ

  1. ホーム
  2. Va Life Style
  3. Vaのパン屋さんで働く卒業生

Va Life Style

Vaのパン屋さんで働く卒業生

GREEN THUMBの製造スタッフとして働く卒業生の姿

今年3月に製パン専攻を卒業したばかりの、高垣椎奈さん。

5月にオープンしたVa直営のパン屋「GREEN THUMB」で新卒の製造スタッフとして働いています。

 

学生時代に培ったもの

在学中にビジョナリーアーツのパン屋さんがオープンすることを聞き、「ぜひやりたい!」と志願したという高垣さん。パン職人になることへの情熱は人一倍でした。

「学生時代から店舗の商品づくりをできた経験はとても力になった。時間を見ながら行動したり、自分のことだけでなく周りを見ながら動いたり。‘お店に出す商品を作っている’という自覚を持って毎日作っていました」と高垣さん。

現場で商品をつくることの難しさや楽しさを覚え、プロとしてスキルアップするために日々奮闘しています。

 

これからの目標

「日常として食べるパンはもちろん、特別な日に食べたいと思ってもらえるパンを作れるようになりたい」そう話す高垣さん。さまざまなシーンに合わせた多種多様なパンが並ぶGREEN THUMB。ここでの経験は、彼女の将来に役立つことまちがいなし!

 

「新卒でオープニングスタッフという貴重な体験をさせて頂いているので、スタッフの一員としてたくさんの方にGREEN THUMBのパンを食べて頂けるように頑張っていきたいです」とこれからの意気込みを語ってくれた高垣さん。

フードクリエイト学科の先生によると、学生時代から元気で明るいムードメーカー的存在だったそうです。

奥深いパン作りの現場は、厳しい世界かもしれないけれど、いつも笑顔の高垣さんならきっと大丈夫!

学校のみんなが彼女を応援しています。

高垣さんが作ったパン、ぜひ食べに来てくださいね!

GREEN THUMBのパンが食べられるイベントはこちら

GREEN THUMB WEBサイトhttps://greenthumb.tokyo/