ビジョナリーアーツ

ビジョナリーアーツ

  1. ホーム
  2. Va Life Style
  3. 新社会人生活のスタート!!

Va Life Style

新社会人生活のスタート!!

~夢への一歩を踏み出す卒業生~

先日、東京校では12期生が卒業し、いよいよ4月から新社会人生活がスタートします。

今回はそんな卒業生が就職したお店にご挨拶をかねて行ってきました!

駒場東大前駅から徒歩5分ほどの所にある『DogSchool StayBull』

犬のSCHOOL・HOTEL・TRAINING施設として2017年にリニューアルしたばかりで、実はビジョナリーアーツの卒業生のお店なんです!

今日はオーナーの永木さんと、今年就職する杉井さんのお二人にお話をお伺いしました。

杉井さんがトレーナーの仕事に興味を持ったきっかけは、ビジョナリーアーツの講師で来てくれている大島先生の存在が大きかったようです。そんな中、学生時代には5ヶ所ほどインターンシップに行ってきた中で、『DogSchool StayBull』に就職しようと思ったのはなぜですか?

「実際に研修に行った際の雰囲気はもちろんですが、トレーニングの仕方や犬との関わり方がとても魅力的で絶対このお店で働きたいと思いました!」

杉井さんが犬のトレーニングをしていて楽しいと感じる瞬間は・・・?

「最初はうまくできない犬たちが、毎日のトレーニングを通して成長していく姿を見れた時は本当に嬉しいです。」と笑顔で話してくれました。

オーナーの永木さんは杉井さんがインターンシップに来た中で、印象に残っている事があると言っていました。

「彼女は人が気づかないような事にもよく気づいて掃除をしたり、周りをみて行動できる気配りができる人」

そんな印象がこのお店で働くうえではとても必要だと感じたようです。

 

学校生活の中で今の仕事にとても役立っている事はありますか?と聞くと同じ答えが返ってきました。それは犬舎当番です。

 

「たくさんの犬たちをお世話する中で、大切な事は1頭1頭の犬たちをしっかりと見れる力です。

それは、この仕事をする中ではとても重要かつ必要なこと。それが学生時代から経験できる犬舎当番はまさに現場そのものだと思います。」と永木さんも言っていました。

 

ビジョナリーアーツで学んだ事を活かして、自分の好きな事を仕事にしている卒業生の姿はとても素敵でした。

杉井さんの夢は将来自分でお店を開く事です。そんな夢への一歩を踏み出した杉井さんのこれからの活躍をぜひ応援したいです。

 

 

DogSchool StayBull

〒153-0041 東京都目黒区駒場1-36-8 Cavallo駒場 1F

HP:https://www.staybull-dog.com/

Instagram:こちら