ビジョナリーアーツ

ビジョナリーアーツ

  1. ホーム
  2. Va Life Style
  3. 毎週楽しみ!パンの授業!

Va Life Style

Visionary Artsだからできる学生生活

2年間のVaライフ、それは毎日の授業だけではありません。 実践型の授業や企業とのコラボレーション、ボランティア活動など、 このコンテンツでは2年間で体験する、さまざまなシーンを取り上げていきます。

毎週楽しみ!パンの授業!

週に1度のパン実習

ビジョナリーアーツでは、製菓専攻でも週に1度製パンの実習があります。ケーキ屋さんでもパンを置いていたり、パン屋さんでもケーキを販売しているので、豊富な知識を身につけるために、多くの授業を通して様々なことを学んでいきます。

普段は製菓をメインで学んでいる製菓専攻の学生たちですが、週に1度のパン実習をみんな楽しみにしています。この日は生イーストを使って2種類のパンづくり。トマトの生地を使った『パンオトマテ』とコーンを使った『コーンちぎりパン』。「週に一度のパンの授業はすごく楽しいです!でも製菓と違うこともたくさんあって、難しいな~!と感じます。」1年製菓専攻の小出さんはキラキラとした笑顔でこう話してくれました。

パンの生地をこねるのがすごく楽しいという小出さん。しかし普段は製菓をメインで学んでいるので難しいと感じることも多いそうです。「製菓よりもパンの方が『感覚』が必要な気がします。手の感触だったり、温度だったり。パンの感覚は正直まだつかめていません…。」こう話してくれました。

ビジョナリーアーツでは他専攻の学生同士で集まり、自主練習をしている風景がよくあります。たとえば製菓専攻でもカフェ専攻の学生に教えてもらってラテアートを練習したり、パンを作ったり…
学生たちはひとつの知識や技術だけでなく、いろいろな授業を通して多くのことを学びます。沢山の可能性があるからこそ、幅広い授業のなかで自分がやりたいことを見つけてくれるはずです!