ビジョナリーアーツ

ビジョナリーアーツ

  1. ホーム
  2. Va Life Style
  3. 海外大使館の料理長が特別レッスン

Va Life Style

Visionary Artsだからできる学生生活

2年間のVaライフ、それは毎日の授業だけではありません。 実践型の授業や企業とのコラボレーション、ボランティア活動など、 このコンテンツでは2年間で体験する、さまざまなシーンを取り上げていきます。

海外大使館の料理長が特別レッスン

第一線で活躍されている先生から聞いたこと

ノルウェー大使館やアメリカの大使館で料理長として勤務されていたマシュー・サウス先生がビジョナリーアーツ、フードクリエイト学科・カフェ専攻の特別講師として来校しました。今回作ったのはエッグベネディクト。イングリッシュマフィンに、ハムまたはベーコン、ポーチドエッグなどが乗った、今話題のカフェの朝食やブランチとして人気のメニューです。この料理のポイントは特製ソース!日本語と英語が飛び交い、授業はインターナショナルな雰囲気に包まれました!

細かな包丁の使い方をレクチャーして下さったり、個々にアドバイスを下さる優しいマシュー先生に、カチコチに緊張していた学生達も徐々に打ち解けていきました。
「現場では丁寧なだけではいけない。スピードも重要になってくるんだよ」「以前、こんなハプニングがあってね…」プロの第一線として働いていた先生だからこその貴重なお話の数々…。学生たちが吸収したのは、美味しいレシピだけではなかったようですね。ビジョナリーアーツは「学校=現場」と考えています。プロと直に接して受けた刺激は、みんなにとって、将来大きな花を咲かせる豊かな土壌となったのではないでしょうか。