1. ホーム
  2. 学校の特徴

学校の特徴

たくさんのプロから直接学び、現場を学ぶ

たくさんのフード、たくさんの犬。それぞれがめざすゴールに向かって、好きなことを好きなだけ学ぶ2年間。ビジョナリーアーツでの2年間は、単に技術や知識を身につけるだけではなく、コミュニケーション力を磨く2年間です。業界で真に必要とされ活躍するプロを育成します。

POINT1 実践的に学ぶビジョナリーアーツは「学校」=「現場」という考えを大切にしています。
現場からの声を基に現場で必要な事を実践的に学ぶ学校です。コミュニケーションや挨拶、周りへの気遣いを大切にし、スタッフ・お客様に対して気持ちの良い人間関係を築く事。広い視野を持ち周りの状況を理解し、臨機応変にその場に合った対応をする事。常に向上心と目標を持ち、レベルの高いサービスや商品を追求し、お客様へ提供する事。 ビジョナリーアーツでは、専門技術の習得は基より、仕事をして行く上で大切な、素直で人に気遣いが出来る、高い社会性と人間性を持った人材の育成に取り組んでいます。
POINT2 プロから学ぶ
アドバイザリーボードをはじめとする現役で活躍している各業界のスペシャリストを定期的に講師を招き、授業を行います。ワークショップ型の講義で、実践を交えながら直接指導を受ける事が可能です。スペシャリストによる業界の裏側など、日々変わりつつある現場の最新の声を聞く事が出来ます。
POINT3 インターンシップ
プロの現場を体験しながら学ぶのがインターンシップ(企業研修制度)。教科書には載っていない、現場ならではのノウハウを目の当たりに出来るチャンスです。外部のショップや企業で研修を行う事で業界の方とも知り合え、卒業後そのまま就職のきっかけとなるケースもあります。

PAGE TOP